FC2ブログ

5年生からインタビュー!?

最近忙しくてなかなか学校支援ボランティアとしてお手伝いに行けない中、今日は5年生から「四小を支える人々」という授業でインタビューを受けました。「どういう気持ちで四小と関わってくれているのか?」「関わってみて感想は?」など、いろいろな質問がありました。この子達は小1年生の時から何かと関わりがあった学年なので、こんなに大人になったんだなあ~なんて、この子達の成長ぶりに嬉しく思いました。

DSC_0654xx.jpg
スポンサーサイト



玉川上水ウォッチング

今日は3年生と玉川上水ウォッチング。
「木の実」「草笛」「木の太さ」の3グループに分かれて行動。

桑の実を見つけて「美味しい~!」
IMGP0433.jpg

かたつむりを見つけて「きゃぁ~!!」
IMGP0445.jpg

真面目に木の太さを測ったり…
IMGP0438.jpg

天気も良く、とっても有意義な授業でした。

学習発表会と伝承遊び

午前中は四小の学習発表会に出かけた。
特に学習支援で4年生の玉川上水の勉強で支援に入っていたので、彼らの劇「世界ふしぎ発見! 小平新田開発の真実」には関心があった。
いやぁ~素晴らしかった!! 4年生なのに、ここまで小平について勉強し、さらに劇まで演じてしまうなんて、担任の先生方も随分力が入っているな~!
周りに座っている地域のおじさんが、隣の人と話していた。「小平って川がなかったのか~!初めて知ったよ!」と。そう、みんな案外小平のことや成り立ちを知らないんだよね・・・もっと、もっと、自分の住んでいる町について知ると、すごく愛着湧くんだよねぇ~

aIMGP9153.jpg

また、午後はBOSSに連れられて今度は14小へ。
今日は十四小青少対が「伝承遊び」と題して、けん玉や駒、竹とんぼと言った昔の遊びを子どもたちに教えていた。
そこで、またまた私は駒回しに夢中になってしまった(^_^;)
ある女の子がどうしても回せなくて、それでも一生懸命諦めずに何回も何回も駒に紐を巻きつけ練習していた。
応援したくなって思わず私も駒を手に取り、彼女と練習! そして、ついにやったぁ~
2人で歓声をあげてしまったほど、見事に彼女は駒を上手に回すことができるようになった
最後はみんなで「せ~のぉっ!」と誰が一番長い時間回せるか、競争してしまった
楽しかった。そして、あの彼女は今日めちゃくちゃ達成感を味わったことでしょう!
やったね
aDSC_0340.jpg

どんぐり拾いと秋の玉川上水

1~2時間目は1年生の「秋のおもちゃを作ろう」という生活科の学習支援へ。
近くの一橋大学キャンパス内には、クヌギやマテバシイ、コナラなど「どんぐり」のなる木やまつぼっくりの松の木が沢山ある。そこで、秋のおもちゃの材料を一緒に採りにでかけた。
どんぐりってすごーい種類が沢山あるのをみなさん、ご存知でした? なんと20週類くらいはあるらしい。私はクヌギとコナラのどんぐりしか知らなかったけど・・・
始めはなかなか声をかけても恥ずかしがっちゃって、返ってくる声は小さかったのに、たった1時間半一緒にいただけで逆にどんどん話しかけてくる1年生! かわいいなぁ~
どんぐり拾いが終わって大学から学校へ帰る途中、ある女の子がすっと私の手を握って歩き始めた。なんだか、恥ずかしかったけど、嬉しかった。女の子もいいなぁ!最近忙しくてちょっと凹んでた気持ちが、この子たちと接することでどこかへ吹き飛んだ
xxDSC_0550.jpg xxDSC_0546.jpg

3~4時間目は3年生の「玉川上水ウオッチング 秋」の授業。
春の玉川上水で決めた「自分の木」のスケッチ秋バージョン。
少ない時間の中、みんな一生懸命に描いていた。スケッチが終わると今度は玉川上水のジオラマを作るための材料集め。またここでもどんぐりを拾い集めた。
ここでも質問攻めにあった。ちょっと質問も高度になり、「それはね・・・そうだ、Nさんが詳しいから、一緒に聞いてみよう!!」となんとかその場を凌いだが…
もっと勉強しとくんだった~ 反省
xxDSC_0586.jpg xxDSC_0593.jpg

ちなみに午後やっと中間試験が終わった息子と国分寺で待ち合わせし、ランチ
今反抗期でにくったらしいこの子も、昔は可愛かったんだけどな~

xxDSC_0594.jpg

四年生のグループ発表を参観してきました

先週末から今日にかけて四小の先生にお誘いを受け、4年生の授業を参観してきました。
学習支援で玉川上水と分水について地域のスタッフに教えていただいたり、自分たちで見たり、聞いたり、調べたりしたことをグループ毎に発表していました。
四年生ってこんなにしっかり発表できたっけ?
というほど、みんな発表の仕方もその中身もしっかりしていた。
水のなかった小平に何故人が住み始めたのか、いくつかの村の成り立ちはどうだったのか、
これらを一番よく知っている小学生は、絶対この子達しかいないと思った。
担任の先生方もとても熱心で、本当に心を打たれた。
こんなに素晴らしい授業を見せていただけたのも、
素晴らしい地域のボランティアスタッフと熱心な先生方の気持ちがマッチしたからだと思う。
本当にすばらしい
この発表内容を是非学校のホームページに載せてほしいなぁ~

xxIMGP8600.jpg xxIMGP8655.jpg
xxIMGP8616.jpg xxIMGP8608.jpg

プロフィール

masa155

Author:masa155
趣味はパソコン。
ボランティアや市政にも関心あり。
近隣小学校のボランティア活動をしたり、議会を傍聴したり…
ちょっと変わった主婦です(^O^)/

アクセスカウンター
現在の閲覧者数
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
QRコード
QR