FC2ブログ

20年前のHDD

Dscn6518_2

とても尊敬している知り合いの方が20年前に使っていた外付けSCSI  HDDが読めなくて、困っていらっしゃった。そこでなんとか私にできないかと思い、預かってみた。

今はなきSCSIというインターフェースを使っているので私のXPマシンに接続するために、まずはオークションでUSBコンバータを購入。RATOC社の「USB2.0-Ultra SCSI コンバータ U2SCX」という評判の良いコンバータがあり、SCSI HDDもOKとのこと。

あと、このHDDのコネクタの形状が「アンフェノールハーフピッチ」だったので、これを「ピンタイプハーフ50pin」に変換するための変換アダプタも購入した。

機器が全てそろったのでウキウキしながら早速接続してみた。するとUSBポートには「USB大容量記憶装置デバイス」と認識されるのでうまくいくと思ったら、ドライブがうまく割り当てられていなかったので、マイコンピュータから見ることができなかった。

いろいろ調べてわかったことは、このHDDは20年前にNECのPC-9801DAで使っていたSCSI HDDで、PC-9801DAはDOS/Vマシンではなかった・・・[E:coldsweats01]

預かった時、NECのDOS/Vマシンで使っていたと確か聞いたので、それを信じてマシン名を聞いていなかった。当時のNECにはPC-98マシンとDOS/Vマシンと両方あって、両者は全然違っていたんだよね。あ~基本的なことだったのね・・・ショック・・・[E:sweat02]

それじゃあ、私のXPに接続しても読めないよね・・・ ホントDOS/Vから育ってきた私にはPC98ってよくわからないです。これが出たばかりのころ公務員の方々はみんな98で一太郎・花子を使っていた時代が確かにありましたよね。学校の先生方のFEPが今でもATOKなのは、このせいでしょうか。いい加減、学校のパソコンルームのFEPはIMEにして欲しいものです[E:annoy]

ということで、残念ながら今回は断念しました。

このコンバーターを出している、RATOC社のサポートはレスポンスも早く、親切でとても良かったです。お世話になりましたぁ[E:wink]

スポンサーサイト



プロフィール

masa155

Author:masa155
趣味はパソコン。
ボランティアや市政にも関心あり。
近隣小学校のボランティア活動をしたり、議会を傍聴したり…
ちょっと変わった主婦です(^O^)/

アクセスカウンター
現在の閲覧者数
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
QRコード
QR