FC2ブログ

アンリ・シャルパンティエのケーキ

主人がケーキを買ってきてくれました。 久しぶり~[E:notes]

HENRI CHARPENTERの[E:cake]

Imgp3324_2

[秋を彩るぶどうのタルト]

ちょっと「高野」っぽい[E:coldsweats01] ぶどうがジューシー[E:note]

Imgp3327

[洋なしのムース チョコレートカップ仕立て]

カップが洋なしの皮と同色のチョコレート[E:happy01] なるほど~

中身は洋なしのムース。なかなか美味しかったそうです[E:scissors]

Imgp3323

これが一番食べたかったのに、息子に~[E:sweat01]

また買ってきてもらおう[E:sign03]

スポンサーサイト



鯵のスームール焼き フレッシュトマトのクーリー添え

Imgp3268

以前、伊勢丹のキッチンステージで習ってきたお料理をアレンジして作ってもらいました。

3枚におろした鯵に塩、コショウし、全体にクスクスをつけてオリーブオイルで揚げます。

ソースは湯むきしたトマトと塩、グラニュー糖、シェリービネガーを入れてしばらく冷蔵庫で寝かせ、食べるときにオリーブオイルを混ぜます。

食感がなんともいえず、お魚の苦手な方もこれなら美味しくいただけると思います[E:scissors]

Imgp3274

イベリコ豚ベジョータのトントロがあったのでソテーし、作っておいたバジルソースを使ってみました。味は良かったのですが、ちょっとお肉が硬かった・・・残念[E:down]

このお肉は煮込んだほうが良かったのかも・・・

Imgp3296

新しいテーブルランナーもこんなふうに使うと、かっこいい~[E:up]

テーブルランナーを作りました

Imgp3311

我が家のテーブルに丁度良い長さのテーブルランナーがなかなか見つからなかったので、生地を買ってきて作っちゃいました。これがまたカッコーイー[E:flair]

沢山作っちゃいました[E:coldsweats01]

Imgp3244

Imgp3253

ついでにタッセルも刺しゅう糸を使って、作ってみました。なんだか、それっぽいでしょ[E:scissors]

このタッセルは取り外しできるように、スナップボタンでパチッと取り外しできるようにしました。

うーん、我ながらなかなかの出来だっ[E:smile]

arflexのダイニングチェア 生地の張替え vol.2

新しいテーブルを購入したので、それに向けてダイニングチェアの生地の張替えを実施。この椅子のメーカーarflexに頼むと張り替えに一脚3万円もかかるので、自分たちでやってみようということになりました[E:coldsweats01]

Dscn7604

[E:upwardright]張り替え用の生地を散々探しました。。「ユザワヤ」へ行ったりもしましたが、なかなか良い生地が見つからず困っていたところ、八王子にある「家具の村内」の「リペア&メンテナンス」コーナーで生地のオーダーができることがわかりました。早速相談してみると、生地のサンプルをたくさん見せてくれました。そこで生地だけを取り寄せてもらうことにしました。今回はきれいなブルーの生地に[E:sign01]

早速広げてみると、リリーが座ってしまい、なかなかどいてくれません・・・[E:coldsweats01]

さぁ、今回はDIYで頑張るぞっ[E:sign03]

Dscn7634

[E:upwardright]かなり傷んでいます[E:bearing]

Dscn7643

[E:upwardright]まずは裏の板をはずします。

Dscn7631

[E:upwardright]四隅の木ねじを緩めて、座面部分を取り外します。

Dscn7640

[E:upwardright]ステープルをとって、生地を剥がします。

Dscn7612

[E:upwardright]座面を取り外すと、こんな感じ。

Dscn7620 

[E:upwardright]買ってきた生地を椅子の大きさにカット[E:hairsalon]

リリーのお気に入りの色だった[E:sign02]

Dscn7627

[E:upwardright]ステープルで生地を固定します。この時生地の緩み過ぎ、張り過ぎに注意[E:sign03]主人いはく、程よい程度に生地を張るということです。

Dscn7652

[E:upwardright]出来上がり[E:scissors] なかなか青もきれいだな[E:chair]

Dscn7667

[E:upwardright]新しいテーブルもきて、なかなかいいでしょ[E:shine]

二人で作業したので、あっという間に終わりました。   

Beegie Adair

マイ・ピアノ・ジャーニー マイ・ピアノ・ジャーニー
価格:¥ 2,100(税込)
発売日:2010-09-08

主人がビージー・アデールのCDを買ってきてくれた[E:happy01]

私はこの人のピアノが大好きで、よく聞いている。

同じJAZZでもこの人のアレンジはめちゃくちゃいいセンス[E:sign03]

友だちがうちに来ると、必ず1回はこの人のCDを流してしまうほど[E:note]

是非一度、聞いてみて[E:notes]

あたらしいアルバムが出たんだぁ~と、思ったら再来日とあるではないか[E:sign02]

前回は息子の中間試験と重なってしまい、泣く泣く諦めたけど、

今度こそは[E:sign03]と、早速予約完了[E:smile] 夫婦で行くとなるとちょっと高いけど、まぁ結婚記念日も近いことだし、まぁいいか・・・[E:coldsweats01] 

前回もそうだったけど、丸の内のライブ・レストラン COTTON CLUBで2日間2ステージずつ行われる。あ~楽しみ~~[E:shine]

それにしてもすごいおばあちゃんだ[E:sign03]

そうそう、この方1937年生まれ[E:wobbly] ということは・・・73歳[E:sign02]

お~ すごすぎっ[E:sign03]

ビージー風アレンジの譜面があったら欲しいのになぁ~ 

イームズチェア

家具やさんでこんなものを見つけてしまった。

Dscn7465_2

イームズチェアのミニチュア[E:sign03]

そうそう、息子が使っているのと同じイスだ~[E:notes]

Dscn7481

うちのはイームズソフトパッドでーす[E:happy01]

さすがイームズ、とっても座り心地がいいんですよ[E:sign03]

これで息子の集中力もバッチリと思ったら、

ゲームへの集中力だけはバッチリだった・・・[E:crying]

ちゃんと手入れをしていなかったせいか、座面がひび割れてきてしまった[E:bearing]

そろそろ張り替えたいと思ってはいるのですが、

まずは[E:dollar]を貯めなくては・・・・[E:catface]

ついでにマッキントッシュのミニチュアも買ってきちゃったぁ~[E:downwardleft]

Dscn7475_2

こんなイスが似合う[E:house]に住みたいなぁ・・・[E:confident]

リフレッシュ休暇

Dscn7287

主人の永年勤続による1ヶ月間のリフレッシュ長期休暇も今日で終わり[E:weep]

明日から久しぶりに出社です。大丈夫かな?

私も1ヶ月間楽させていただきました[E:heart04]

でもあっという間で、何にもしないで終わっちゃった~

まぁ、こんな1ヶ月があってもいいのかな[E:sign02]

また明日からよろしくお願いしま~す[E:coldsweats01]

夏野菜のペンネ

今日は美味しい夏野菜を使った簡単なペンネのご紹介。

用意するものは

  • にんにく 2かけ
  • たまねぎ 1個 くし切り
  • アスパラ 1束 斜め切り
  • ズッキーニ 1本 輪切り
  • かぼちゃ 1/8個 
  • ナス 3本 輪切り
  • ベーコン 80gくらいかな?
  • シーチキン 1缶
  • カットトマト 1缶
  • ペンネ
  • レッドペッパー 少々
  • ケッパー 小さじ2
  • アンチョビペースト 5cmくらい
  • 塩、コショウ 少々
  1. ズッキーニとナスは輪切りにして、塩を振ってアクをぬいておきます。
  2. フライパンにオリーブオイルを入れて、玉ねぎを炒めます。透き通ってきたらいちどボールにあげておきます。
  3. Imgp2990

  4. アスパラも炒め、軽く火が通ったら同様にボールに移します。
  5. Imgp2994

  6. ズッキーニは出てきたアクをペーパータオルで拭き取り、やはり同様に裏表を軽く炒めた後、ボールへ移します。
  7. かぼちゃも炒め、軽く火が通ったらボールに移します。
  8. Imgp2996

    Imgp2999

  9. ナスも出てきたアクをペーパータオルで拭き取り、オイルを多めに足してから少し焦げ色がつく程度に炒め、ボールに移しておきます。
  10. Imgp3001

  11. 野菜をいためたフライパンに、にんにくをガーリックプレスでつぶし、オイルを足して弱火で少し焦げ色になるまで炒めます。程よい色になったら、アンチョビペーストを5cmほど入れて炒め、レッドペッパー、ケッパーを入れて炒めます。
  12. Imgp3001_3 

  13. さらにベーコン、シーチキンを入れて炒め、きれいな焼き色がついたところでカットトマト缶を入れ、少し煮込みます。
  14. Imgp3011

    Imgp3013

    Imgp3016

  15. そこへ先程炒めた野菜を入れ、塩・コショウで味を調えたら火を止めます。
  16. Imgp3021

  17. 最後にバジルをちぎって、ソースに散らします。
  18. Imgp3027

  19. 茹でたペンネと和えれば出来上がり[E:sign03]
  20. Imgp3029

簡単だけど、野菜をきちんとあく抜きしたり、野菜ごとに炒めるといった、ひと手間をかけるととても美味しくできます。

今年は暑いけど、夏野菜は美味しいです[E:scissors]

椅子の生地の張替え

長年使っていたドレッサーの椅子をもぅ買い換えようと思ってたところ、

先日ユザワヤでいい生地を見つけてしまった。

そこで張替え実施[E:sign03]

実はこんなにボロボロでした[E:coldsweats01]

Dscn7447

まずは背もたれ部分を丁寧にはがし、

Dscn7443

座面も取って、

Dscn7451

新しい生地を切って、

Dscn7458

Dscn7461_2

張り替えて、完成[E:scissors]

Dscn7495

Dscn7496

お~新品みたい[E:shine]

まだまだ使えます[E:scissors]

やってみるもんだなぁ~

お疲れ様~ 乾杯[E:beer]

ロールカーテン生地の張替え

最近の猛暑で我が家の2階のリビングは、居られないほど暑い。

クーラーも2台つけないと冷えないほどである。

なにせうちには出窓が4つもあり、他にも普通の窓が3つ。もしかして、一部屋に窓が7つもあったんだ~どおりで明るいはずだ。でも、だから、暑い[E:coldsweats02]

そこで、ロールカーテンを薄いものから遮光タイプのものに替えようと、早速ユザワヤでカーテン生地を購入。

Dscn7409_2 

もともとこのロールカーテンは既製品ではなく、新築時 自分たちでロールカーテンキットを購入し、出窓の幅に合わせて作ったものである。なので、張り替えも簡単にできるはず。

Dscn7413

ただ、大きな布のハンドリングが大変、大変・・・

Dscn7415_2 

切りっぱなしのところはこの[E:upwardleft]「ピケ」というほつれ止めがとても使いやすい。

ちゃんとマスキングテープを貼ってから作業した方が仕上がりもきれいです。

Dscn7417

半日くらいかかって、やっと4枚のカーテンの張替えに成功[E:scissors]

こんどは無地ではなく、ちょっと上品な感じの緑のドットの模様が入っている厚手の生地になりました。

これで少しは環境問題に貢献できたかな[E:sign02]

プロフィール

masa155

Author:masa155
趣味はパソコン。
ボランティアや市政にも関心あり。
近隣小学校のボランティア活動をしたり、議会を傍聴したり…
ちょっと変わった主婦です(^O^)/

アクセスカウンター
現在の閲覧者数
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
QRコード
QR