FC2ブログ

防災教育支援研修会

sDSC_0354.jpg

今日は「東京臨海広域防災公園 そなエリア東京」で東大の地震研究所准教授の酒井慎一先生による「研究機関と学校の連携による防災教育実践例~地震と共に暮らすには~」という講演を聞きに行きました。
酒井准教授によると、日本の地震学の歴史はまだ浅く、まだまだわからないことが多いらしい。

日本は世界でも地震などの自然災害が多発する国だけど、こういった自然現象はこの美しい日本の地形や風土も育んできた。地震を恐がってばかりいるのではなく、この現象をよく知り、対策を考え、備えることが必要です。地震をなくすことはできないが、被害を少なくすることはできます。
学校ではいろいろなことを想定して訓練し、防災意識を高めてほしいということだった。

ちなみに酒井准教授は以前、地震計を都内のいろいろな小中学校の校庭に埋めるプロジェクトに参加しており、それを使った出前授業などもしていたらしい。
7月からまた新たなプロジェクトが始まるらしいので、酒井准教授に「是非うちの学校にも地震計を埋めて欲しい」 とこの研修で偶然一緒だった四小の校長先生とお願いしてきた。願いが叶うといいな~



スポンサーサイト



家庭科支援

sDSC_0347.jpg

5年生の家庭科。裁縫の授業。
針を持つのが初めてで、まずは玉留め、玉結び。
できたら波縫い、反返し縫い
ここでも地域の方や保護者が大勢支援に来てくれた。
このような技術を伴う授業の初期段階においては、
丁寧な指導をしていくためにもボランティアの皆さんの力が大変有効です

ありがたや~、ありがたや~
なかなか子どもたちが習得できずに気を使われていた家庭科の先生も
この支援に、とても感謝してくれました。

履いて歩くだけで痩せるスニーカー!!

sDSC_0338.jpg

リーボックのEASYTONEを買った  これで頑張って痩せるのだっ

The Water Program

sIMGP8046.jpg

今日は6年生の英語の支援授業を見学しました。
ここ小平四小の近くには一橋大学や津田塾大学があります。
この津田塾大学の学生さんが毎年四小の子どもたちに楽しい英語の授業をしてくれます。
今日の授業は全部で4回シリーズだったかな? The Water Program という水を使った授業です。
四小では1年生から6年生まで近くを流れる玉川上水の勉強を段階的にしています。
そこで、津田塾大の学生さんが英語の授業でも今年初めて「水」を取り上げた授業を考えてくださったそうです
Water in the cloud
Water in the rain
Water in the river
In the forest, too!
flow to the Ocean
...... to the air
Never ending cycle!
......

と、リズムにのってみんなで楽しく、大きな声で、繰り返し、繰り返し....
私なんてどうしてもその意味を考えながら言おうとするとなかなかついていけないのに、
子どもたちは音で頭に入っているらしく、スラスラ....
これって、凄くない~??
めちゃ楽しい授業でした
うちの息子の時にもこんな楽しい英語の授業があったら、
今頃もっと英語に興味を持ってくれていたのでは なんて思いながら、
四小の子どもたちは幸せだな~ とまたまた思いながら帰ってきた。

野呂一生&天野清継 「お気楽ギグ」に行ってきま~す!!

私の大好きな先輩が経営しているBump Cityで 7/14(土)17:00~ あのカシオペアの野呂一生さんとジャズギタリストの天野清継さんのシークレットライヴがあります
学生時代カシオペアやスクエアのコンサートにはよく行ったもんだ
サザンやユーミンのコンサートには今でも時々行くが、フュージョンは久しぶり
ところで、「お気楽ギグ」のギグ(Gig)って何?
Wikipediaによると・・・「音楽の演奏において、小さなライブハウスなどでの短いセッション(大きな会場でのコンサートの際には使用しない)、クラブなどで一度だけ演奏すること(ジャズミュージシャンから広まった)などを指すスラングである。」ということだ。
なるほど、確かにこのライヴは1時間ちょっとの予定らしい。
楽しみだ
まだチケットは残っているそうなのでもしご関心のある方いましたら、一緒に行きましょう


ブログの引っ越しをしました

今までOCNのブログ人を使っていましたが、自由にカスタマイズできるところが少なくて、さらにやろうとすると有料になってしまうので、FC2ブログに移転することにしました。ブログ人の今までの記事も簡単に移行ができ、とっても快適です。
ナラミー挨拶_Small


早速テンプレートを自分用に作ってみました。
このキャラクターは私がボランティア活動の拠点にしている小学校のキャラクター、ナラミーちゃんです。
近くの玉川上水の自然の中で生息している「こなら」の木の実から連想して、生まれたキャラクターです。
これから、またどんどん記事を発信していきたいと思います。


グリーンロード一周!!   できなかった・・・(^_^;)

午前中事務所のBossに「グリーンロードを一周しましょう!!」と誘い、初めて自転車で走りました
学園西町の玉川上水あたりから、東へ向かい、小金井公園を通ってのルートです。
一周すると21Kmだそうです。
途中あじさいが所々に咲いていて、多くの人が携帯で写真を撮ったりしているのを見受けました。もちろん、あじさい公園の花は満開でした。
sDSC_0330.jpg

ウナギが美味しいというお店も発見し、今度是非行ってみたいと思いながら、
その前を通り過ぎました

sDSC_0332.jpg

午後は四小の校長先生、ナラミースタッフと共に7月に新堀用水に子どもたちがジャブジャブ入るので、市役所の水と緑の公園課の方との打ち合わのため、
途中で時間がなくなってしまい、一周を断念

次回は余裕をもって、一周してみたいな~

四小のナラミースタッフ

小平四小では「ナラミースタッフ」という玉川上水をこよなく愛するグループが、1年生~6年生の子どもたちに授業の中で玉川上水を学習するために、支援に入っていただいている。

Simgp724801


植物、野鳥、昆虫、小平の歴史の達人たちである。この集団は本当に凄い

さらに子どもの扱いも上手い

来月は1年生から4年生の授業まで、大忙しの月である。

たとえば、7月は・・・

1年生「虫を捕りに行こう」 スタッフと共に虫捕り

2年生「新堀用水で遊ぼう」 新堀用水の植物や生き物を観察する授業

3年生「玉川上水自然ウオッチング」自分の木を見つけて、1年間観察する

4年生「玉川上水ウオッチング」上水や用水路の歴史から小平のまちを考える

ならのみ学級「玉川上水発見」

などなど、年間を通すと全ての学年の授業に毎月、毎日のように関わっている。

きっと小平市の中で四小の子どもたちが1番玉川上水について詳しいと思う

3学期になると5、6年生は、小平名産の「小平うどん作り」でナラミースタッフにお世話になる。

毎回、授業の前には担任の先生方と事前打ち合わせをし、先生方にいろいろなアドバイスをしてくれ、先生方はそれに基づいて授業を作り上げていく。

また、準備もぬかりない。

2年生の「新堀用水で遊ぼう」なんて、子どもたちにザリガニ釣りの経験をさせるために、前日からザリガニ仕掛けづくりを作って仕掛けておいたり、子どもたちが新堀用水に入っても大丈夫なように前もって大きなゴミや、危険物を取り除く掃除をしたり、茂み過ぎた部分を刈ってくれたり、用水の水量を減らしてもらうよう、市役所に頼みに行ってくれたり・・・

とにかく、何から何まで、さすが地域の達人たち、事前準備からしっかりと考えてくれる。

四小の児童たちは、なんてありがたいのだろうか 

感謝、感謝である

学校支援コーディネーターとして私もこの方々を大切にしたいと思った。

本当にいつもありがとうございます

麦刈りに行ってきました!!

四小でもお世話になっている「小平小麦の会」の情報で、今日六小で子どもたちが育てた麦を刈り取るという情報が入り、早速見に行った。

Simgp8011


すごい!!

みんなでカマで刈っているではないか[E:sign02]

せっかくなので、私も体験させていただいた[E:coldsweats01]

六小では、この後体育館で唐箕(とうみ)をして、その後、臼で引いて、うどんを作るそうだ[E:sign03]

麦の種まきをしてから、うどんにするまで1年間かけて、授業を継続的にやっていくという、素晴らしい企画だ。

四小でもこのような経験ができたら、本当にいいのにな~[E:up]

麦畑、どこかで貸してくれないだろうか・・・

ちなみに、この農具は千把扱(せんばこぎ)といって、歯の部分に刈り取った後に乾燥した麦の束を引いて梳き取る道具らしい。子どもたちに教えてもらった[E:sweat01]

Simgp8001

その後、六小を訪問し、さらにいろいろな学習支援授業を見学させていただいた。

たまには他校を覗いてみるのも、これまた勉強になるな~と思った。

四小も、まだまだいろんなことができるじゃん[E:sign03]

と思った。

ジョルテの不具合・・・

Screenshot_20120611_0730


ジョルテでbossのカレンダー管理をしていたのに、昨晩から突然bossの予定だけ表示されなくなってしまった。

要は一部のカレンダーが、Googleカレンダーと正常に同期されないということ。

いろいろ調べて今朝、やっとわかった。



解決方法は以下の通り。

Android端末内のカレンダーデータを一度全部消去して、新しくデータを同期し直せばいいらしい。

  1. ホーム画面で[メニューボタン]を押し
  2. [設定]
  3. [アプリケーション]
  4. [アプリケーションの管理]
  5. [全て]
  6. [カレンダーの保存]
  7. [データを消去]

これでAndroid端末内のカレンダーデータが消去されます。
次にGoogleカレンダーに同期させます。

  1. ホーム画面で[メニューボタン]を押し
  2. [アカウントと同期]
  3. 同期したいGmailアカウントを選択
  4. [カレンダーを同期]にチェックを入れ直す

以上。

直った~[E:coldsweats01]

是非、お試しを[E:sign03]

プロフィール

masa155

Author:masa155
趣味はパソコン。
ボランティアや市政にも関心あり。
近隣小学校のボランティア活動をしたり、議会を傍聴したり…
ちょっと変わった主婦です(^O^)/

アクセスカウンター
現在の閲覧者数
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
QRコード
QR