FC2ブログ

水の汚れってなあに?

今日もダブルブッキングで、なくなく息子のスキー部ママ友ランチをキャンセルさせていただいた
う~ん、楽しみにしていたんだけど、残念!
重なるときは、ほんとによく重なる。
夏休みに入ったから、きっと暇になるのだろうと思っていたら、今週は本当に多忙な週になってしまった。

sIMGP8282.jpg

ナラミースタッフの松山さんを講師に迎え、「水の汚れってなあに?」と題した講演会に出席。
かなり専門的な話だったけど、とても勉強になった。
水の浄化ってこんなふうにやるのか~、新堀用水はこんなにきれいなんだね、逆に玉川上水はやっぱり再生水なんだ…なんて。
午後はbossのホームページのリニューアル。
ついに今日、カットオーバーできた!! なかなかいいでしょ!
四小のホームページを作って以来、全然やっていなかったのでちょっとてこずったが…
なんとか、ここまでこぎつけた。
さぁ、これからもっともっと情報を載せるぞ!!

このあと、英語の教室を起ち上げた友達のHPも作る予定です。また出来上がったらご紹介しますね!!

スポンサーサイト



カーブミラーの再設置

今日はトリプルブッキング状態の忙しい日々でした。
午後は警察署協議会に出席し、近隣のカーブミラー再設置について、要望を提出。
これは私自身も思っていたが、地区委員の方からも依頼があったので、資料を作って提出してきました。
早く、再設置してくれるといいのですが…
図4
図3

セラン

久々に息子の中学校のママ友に会い、食事をした。
わ~青山なんて、超久しぶり
キハチのイタリアンレストラン セラン
sDSC_0383.jpg

前菜は生ハムがはいっているスープに





sDSC_0385.jpg

網焼き小海老と夏野菜の冷製フェデリーニ 完熟トマトのガスパチョソース リコッタチーズのジェラート添え





デザートを写すの忘れちゃったぁ…

雰囲気も味も良く、楽しいひと時でした。
息子の中学は親がほとんど関与できない学校なので、
学校のことが全く分かりません。
でもママ友と話しているうちに、お互いにいろいろなことが結びついたり、新たに聞けたり…

今のこの忙しい環境から離れて、久しぶりに気の合うママ友とのランチも、なかなかいいな~!!
と思った。
また連れて行ってくださーい

小平市観光まちづくり振興プラン検討委員会

sDSC_0382.jpg

先日何気なく市報を読んでいたら「観光まちづくり振興プラン検討委員を募集」という記事に目が止まった。
なんだかおもしろそうだな、自分の考えがプランに反映されたらいいな~なんて思い、応募条件である「市外からも多くの人に来てもらえるような小平のまちの魅力づくり」をテーマにした作文を送って、ダメモトで応募してみた。
ところが、なんとびっくり、内定してしまった
今日は早速第一回の委員会があり、委員のみなさんと初めてお会いした。
みんな真剣に小平のまちのことを考えている方ばかりで、これからとても面白くなりそうだ
しっかりと勉強し、考えを述べていきたいと思った

夕食と紙コマ

sDSC_0378.jpg
今日の夕食は、主人が作ってくれました


私はといえば、来週行なわれる四小のイベント「四小ほのぼのワールド」で紙コマのサポートを担当します。その試作品を作っていました。今回は長い時間回るコマがキーポイントです。3分近くもまわり続けるコマを試作しました

sDSC_0374a.jpg

「震災の体験談と学校・家庭・地域のあり方について」講演会

十三小地区青少対の防災体験講演会に参加しました。
sxxDSC_0362.jpg

この学校の校庭は、な、なんと、芝生ではありませんか!?
わー凄い
それもこれだけ管理が行き届いている芝生の校庭、ステキですね
地域の協力があってこそだと思います。
エコという観点からみても真夏でもここの学校は他校と比べて涼しいのではないでしょうか?!
本当は小平市全部の小学校に東京都の予算で芝生が入ることが決まっていたそうです。それなのに、最近誰かが断ってしまったそうです・・・。そのため、芝生化の話は近隣の市(確か東村山だったかな?)へ変更になってしまったということです。
なんて残念な… 
なぜ断ってしまったのでしょうか? やる気のなさとしか、思えません。


sxxDSC_0347.jpg

講師は昨年の東日本大震災の体験者である文部科学省の長田徹さんです。
長田さんは当時、仙台市の指導主事として震災を体験したそうです。
当時の様子を語ってくださいましたが、あまりにも悲しい出来事にすすり泣く声があちらこちらから聞こえてきました。私も涙をこらえきれませんでした。

sxxDSC_0350.jpg


長田さんによると学校支援に積極的に取り組んでいた学校では、学校と地域との繋がりが強く、結果として避難所運営がスムーズに進んだということです。
日頃から学校と地域の絆を深めていれば、いざという時お互いに顔や名前がわかり、
物事がうまく進むということなんですね。
何度も頷いてしまいました。
うんうん、四小ももっともっと地域との絆を深めていければいいな~

今回の講演会はとても有意義なものでした。
ありがとうございました。

パソコン教室

sDSC_0338a.jpg

毎週水曜日の午後は、bossの事務所をお借りしてパソコン教室をやっています。
今日はパワーポイントを使って、自分の関心のあることを発表していただきました。
さすが元教育委員のみなさん お話しはめちゃくちゃ上手い
かえって、私の方が勉強させていただきました。

さぁ、来週は何をしようかな…

「お気楽ギグ」野呂一生&天野清継 行ってきました!!

sxDSC_0355.jpg

きゃ~っ!! 野呂一生さんに会ってきました
それもこんなに近くで
とってもダンディで、かっこよかった
殆どが昭和の時代の曲を今風にアレンジして、かっこよく~という感じ。
ギターの音色もめちゃいい
アコギでこんなに上手なんて、やっぱり凄い
ここのライブハウスの経営者のアツシ先輩が、最後に楽屋に連れて行ってくれて野呂さんや天野さんに会わせていただきました。ホントは一緒に写真撮りたかったのに、上がっちゃって、上がっちゃって、握手しかできませんでした
年に数回ここで演奏するみたいなので、また絶対に行きたいと思いました

四小ほのぼのワールド実行委員会

sxDSC_0353.jpg四小では毎年夏休み入ってすぐの平日、今年は23日・24日に「四小ほのぼのワールド」という地域や先生方でいくつかの講座を開催するイベントが開かれる。
今年は24講座、全校児童の約7割が参加と、大盛況である。

例えば…詩吟、パッチワーク、生け花、楽しく口笛、デジカメ体験、テコンドー、アロマキャンドル、クッキング、吹き矢を作って遊ぼう、藍染、木工、水の科学、和太鼓、紙コマ、押し花・・・・など、たーくさんある。

でも裏方は大変
地域の方が中心となってこのイベントを計画しているが、なかなかボランティアやその他の協力が足りない
是非、お手伝いよろしくお願いしま~す

ちなみに私も実行委員として、少しでもお手伝いできれば!と思い、頑張っています

スキー部

sxDSC_0346.jpg

今日は息子(中3)の部活の保護者会。
今年は1年生が沢山入ってくれました。
先生やコーチからこれからどんな道具をそろえたらいいか、1年生の保護者に説明があった。
うちも中1の時は、道具を揃えるだけでも大変だった。もかかるし、わからないことばかりで、当時はかなり勉強したけど、結局どんなに素晴らしい道具を揃えても、本人のやる気が一番問題だということが、最近よ~くわかった
今年もがんばろう

回田自治会のお祭り

今日は小平鈴木小学校の校庭で「回田町の自治会祭」のお誘いがあったので、早速午前中出かけてみた。
この地区は約1500の世帯数のうち、半数以上の約800世帯が自治会に入っているということだ。

sDSC_0407.jpg sDSC_0415.jpg

その会費でこのような大きなお祭りを開催していて、ここでのヨーヨー釣り、バルーンアート、宝探し等の沢山のゲームや焼きそば、ジャガバター、防災ご飯作り体験など、全てがな、なんと無料
天候が不安定だったにもかかわらず、多くの家族連れ、子どもたちが来ていた。

sDSC_0411.jpg sDSC_0410.jpg

私もビニールに詰めたお米と水でご飯を作る体験をさせてもらった。えっ、こんなんでご飯できちゃうの? びっくり これは使える!!もちろん、鍋で20分くらいゆでて、その後蒸らすのだ!! 持ち帰って主人に話したら、「お腹すいたぁ~、丁度良かった!!」と、そのご飯食べてしまった なかなかいけてたらしい

自治会のスタッフもみなさん和気藹々と言った風で、その中には私のパソコン教室の生徒さんであるゴールドメダリストも …居た、居た
このような大きなイベントは年に2回。他に「餅つき」があるらしい。
なんとも素晴らしい自治会だ羨ましい限りである

私の地区にはこんな自治会があるのかな
あまり聞いたことがなく、私たちが15年前に引っ越してきたときも、自治会からのお誘いは何もなく、そのまま現在に至っている
今度周りの人に教えてもらおう
隣近所の付き合いって、大切だよねっ

1時間目~6時間目まで!?

今日の学習支援は、もぅ大変
sDSC_0338x.jpg

1-2校時は1年生「虫を捕りに行こう」で近くの一橋大学の敷地で虫捕り。
ショウジョウバッタをはじめ、たくさんの虫が捕れた。
何人かに「これ、なんていう虫?」と聞くと、
児童「わからない」
私「それじゃあ、図鑑で調べたら教えてね!」
児童「うちに図鑑ないもん」
私「図書室に行けば虫の図鑑あるよ。調べてごらん!」
児童「ふーん、そうかぁ・・・」
なんていう会話をしながら、私は少しだけお手伝いをしてきた。 まだまだかわいい1年生である。



sDSC_0355.jpg
sDSC_0366.jpg








2-3校時は2年生「玉川上水ウオッチング夏」。
先日から用意周到に準備したザリガニグループである!!
今日は大勢の保護者ボランティアのヘルプもあり、賑やかであった。
さすがお母さんたち、子どもたちの扱いは慣れたものだ。
昨年は1尾しか捕れなかったのに、今年は豊漁
37名で18尾も捕れた。みんな満足そう
早速クラスに持ち帰り、学級で飼育するらしい。
けが人もなく、ただ、ただ、ホッとした。
ナラミースタッフの松山さん、本当にありがとうございました
子どもたちも先生方も共に盛り上がっていました。
もちろん、私も子どもたちと一緒に夢中になっていました・・・
他のグループもお花でティアラを作ったり、木に聴診器を当てて音を聞いたり、エゴの実で石鹸を作ったりと、みんな楽しかったようです。



sDSC_0387.jpg
最後の5-6校時は4年生「新堀用水探検」
やはり低学年とは違い、やんちゃではあるが安心して新堀用水を歩かせることができました。
これから玉川上水や小平を流れる用水をさらに歴史的に深めて勉強していくそうです。
自分の住んでいる町の文化や歴史を知ることは、これからきっと役に立つはずです。
4年生のS先生は、玉川上水の歴史についてとても勉強熱心で燃えています 先生、頑張って


今週は大忙しだ!!

今週は学習支援で大忙しの週です。
今日は3年生の「玉川上水ウオッチング夏」に参加してきました。
sIMGP8068.jpg

今日のめあては「夏の玉川上水の生き物をしっかり観察しよう」
前半は「自分の木」を決めてスケッチし、後半はその他の生き物を見つけて観察するという授業である。
この「自分の木」は四季を通して観察していく予定。

「この木はなんという名前ですか?」とか、「この実は何ですか?」とかいろいろ聞かれてしまい、自分の勉強不足が身に染みる思いであった。やっとクヌギとコナラの違いが分かり、ミズキの葉っぱがきれいな葉脈で、ケヤキの木肌がポロポロ剥けるなんてことがわかったばかりなのに...

一緒に勉強しようね

ザリガニ釣りの仕掛け作り

今週の金曜日3-4時間目、2年生が近くの新堀用水でザリガニ釣りをする。
午後には4年生が用水をジャブジャブ歩く予定。
まずはザリガニ釣りの仕掛けづくりでナラミースタッフが集まった。
タコ糸におもりと焼スルメを吊るす仕掛けだ。

sDSC_0359.jpg

その後新堀用水へ出かけ、みんなでお掃除、お掃除
缶やビンのゴミ拾いや、
子どもたちが川を歩きやすいように植物の伐採もしてくれた。

sDSC_0363.jpg

ゴミを学校まで運び、
さぁ、明後日の本番に備えて段取りの確認、確認

sDSC_0364.jpg
プロフィール

masa155

Author:masa155
趣味はパソコン。
ボランティアや市政にも関心あり。
近隣小学校のボランティア活動をしたり、議会を傍聴したり…
ちょっと変わった主婦です(^O^)/

アクセスカウンター
現在の閲覧者数
リンク
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新記事
検索フォーム
QRコード
QR